参加規約

1.撮りフェスin室蘭における提出作品について

  1. (1) 「撮りフェスin室蘭」は、イベント開催中にエリア内で撮影した写真を評価するものであり、
    過去に撮影した写真(他コンテストに入賞した作品、応募中の作品又は応募予定の作品等)は提出できません。
    ただし、同時開催する企画等で、別途条件が定められている場合はこの限りではありません。
  2. (2) 主催者が、過去に撮影した作品や類似と判断した作品等は、審査対象から除外し、受賞決定後であっても受賞を取り消す場合があります。
    ただし、同時開催する企画等で、別途条件が定められている場合はこの限りではありません。
  3. (3) 第三者の権利(著作権、肖像権等)を侵害する作品は提出できません。
    本人の許可なく特定の人物が判別できるもの等は肖像権の保護のために審査対象から除外する場合があります。
  4. (4) 法令や公序良俗に反する作品、またはそのおそれがある作品は提出できません。
  5. (5) カラー・モノクロは問いませんが、コラージュや合成・組込写真等は不可とします。
  6. (6) 主催者がこの参加規約に違反すると判断した作品は、審査対象から除外し、受賞決定後であっても受賞を取り消し、
    賞金および副賞を返却していただきます。
  7. (7) 著作権に関しては、以下のとおりです。
    • ・提出作品の著作権は、撮影者に帰属します。
    • ・提出作品について、提出者は、主催者または主催者が適切と認めた企業・団体への出版物、Webサイト、広告、宣伝等で使用する著作権法上の権利について国内外を問わず、使用を許諾するものとし、著作者人格権*1を行使しないものとします。
    • *1:「著作者人格権」は著作者だけに属するもので、他人に譲ることはできません。その中の同一性保持権は、写真に対しトリミングや加工(写真に文字を入れたり)をさせない権利です。
      当イベントでは提出された写真作品の使用にあたり主題を明確にするためにトリミングやデザイン処理で加工する可能性があるため、「著作者人格権を行使しない」ことをお願いしています。

2.参加時の注意事項

  1. 参加者は自分自身の意思で、かつ以下の内容を理解し、同意の上で当イベントに参加して下さい。
  2. (1) 当イベントに参加するにあたり、すべての責任は参加者自身にあるものとします。
  3. (2) 当イベントに参加するにあたり、参加者は自身の健康状態に無理がない状態で臨んで下さい。
  4. (3) 当イベントに参加するにあたり、参加者は主催者の指示に従っていただきます。
  5. (4) 参加者自らが怪我を負った場合、または他人に怪我を負わせた場合、その責任は参加者自らにあり、主催者、協力会社、及びそのスタッフのいずれに対しても、怪我等に関する費用や損害賠償等の請求をしないものとします。
  6. (5) 当イベント参加中にいかなるトラブルが発生しても、主催者は一切の責任を負わず、参加者が対処するものとします。
  7. (6) 当イベント中の撮影にあたっては、十分マナーを守り、周辺施設や地域住民、他の参加者の迷惑になる行為はしないで下さい。
  8. (7) 貴重品、その他の荷物管理は参加者自身で行うものとします。
  9. (8) 主催者はイベント催行に影響するような悪天候や周辺環境の都合によって、内容の変更や中止をする可能性があります。
  10. (9) 当イベントの参加料等はいかなる理由があっても、返金致しません。
  11. (10) 当イベント参加中の映像・写真・記事・記録等を、主催者及び協賛者の出版物、Webサイト、広告、宣伝等において使用させていただきます。
  12. (11) 参加者が参加規約に同意し、申し込みをした時点で、参加者の同行者も参加規約に同意したものとみなします。

3.個人情報について

  1. (1) エントリーにご登録いただく個人情報は、当イベントのご案内や入賞通知・賞品の送付など、当イベントを運営するために必要な範囲で使用させていただきます。
  2. (2) 個人を特定することができないような形で、統計や分析に利用させていただく場合があります。
  3. (3) 入賞発表、作品展での展示、広告に使用する作品などには撮影者の氏名や都道府県名、市区町村名を明示させていただく場合があります。

4.無人航空機(ドローン、ラジコン等)による撮影について

  1. 以下の項目を満たした方のみ無人航空機(ドローン、ラジコン等、質量200g未満のものも含む)での参加が可能となります。
    事前に書類提出も行っていただきますので、ご協力お願いいたします。
  2. (1) 無人航空機に関する法律・条例やルールを守って、安全に配慮し飛行すること。
  3. (2) 対人対物保険加入済であること。
  4. (3) 国土交通省の許可内容、使用機体の重量に関わらず、人口集中地区の飛行は昼間、夜間とも問わず禁止とします。

平成28年6月30日 制定・適用
平成29年6月15日 改正・適用
平成30年4月16日 改正・適用
令和元年5月9日 改正・適用
令和2年8月13日 改正・適用
令和3年7月1日 改正・適用

撮りフェスin室蘭 実行委員会
実行委員長 川島 佳峻